ちょこっと鉄子(こふん列車)

前回、堺の古墳群が世界遺産に登録され、近鉄南大阪線でこふん列車が運行されている話をしたと思います。
なんとなんと、乗れちゃいました!(うそです。私ではありません・・・。)
ずっと、周りに『こふん列車に乗りたい!』と連呼していたら、写真だけ撮影してきてくれました。

つり革が緑ってところもかわいい♡

持ち手も古墳柄

扉も古墳柄のレトロな感じが素敵♡ 窓に映る埴輪、可愛らしい・・・♡


車両連結部分にもハニワ♡

有休、あとどれくらい残っているかなあ・・・。
近鉄南大阪線に乗る用事ないかなあ、あ、11月の交通事故・借金問題・相続問題相談会、藤井寺だ!
それまで、あるかな?こふん列車。。。
相談会にお越しの際は、是非、こふん列車も是非チェックしてみてください。

ちょこっと鉄子(余部鉄橋)

先日、余部鉄橋に行ってきました。
兵庫県の香住というところにある、余部鉄橋は平成22年に新しくコンクリートの橋になりましたが、それでも、昔の鉄橋は3本残っていて、当時の面影を残しています。

駅(鉄橋の上に駅があります)までは、エレベーターで上ることができます。
撮影絶景ポイントは、徒歩で登るルートにあったようですが、真夏の炎天下で熱中症になっては元も子もないので、諦めました。
   

タイミングよく、電車が到着!

駅からの眺めも最高でした!

これで、もう少し涼しければ、もっと「空の駅」を堪能するのですが、当日の気温は38度。
5分もしないうちに地上へ。
道の駅に直行し、エアコンの効いた涼しい館内でアイスを食べて帰りました。

ちょこっと鉄子(めでたいでんしゃ)

南海電鉄の加太線で運行されている「めでたいでんしゃ」をご存じですか?
和歌山市駅~加太駅区間を運行している、それはそれは可愛らしい、インスタ映えする電車です。
私はまだ乗ったことがないのですが、私の友人のお子様(なかなかの鉄男)が一人で撮影の旅に行かれまして、そこで、レアな写真を撮ってくれました!

なんと、同じ日に3色の車両を見れたとのこと。
「へー、だから何?」とお思いでしょうか、なかな珍しいんですよ。
ピンクの電車と水色の電車が夫婦で、その子どもが赤の電車で、それぞれ名前がついていて・・・。しゃべり出すと止まらないので、詳しくは、こちら(めでたいでんしゃHP)をご覧下さい。

撮り鉄の彼は、車体を撮影してくれましたが、私としては、内装を是非見て欲しいです。
つり革がさかなの形をしていたり、座席シートも鯛の絵柄だったり。
色使いもとても華やかでテンションがあがること間違いなし!(乗ったことないのに、テンションあがってます。)
この夏の旅行候補にいかがでしょうか?

ちょこっと鉄子(祝!世界遺産登録!!!)

7月6日に百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録が決定しました!
めでたいですね!大阪で初めての世界遺産登録です。堺市の皆様おめでとうございます。

さて、お祝いムードの中、私が興味を示しているのは、ハニワ課長が描かれたラッピング電車(南海電鉄)やこふん列車(近鉄)などが運行していることです。
乗りに行きたい!!!!!こふん列車のつり革にハニワがついている!癒やされる!これは。

ハニワ課長ラッピング電車は、難波で見れるのか・・・。
ということは、御堂筋線で難波に出るか。
こふん列車の運行区間は南大阪線、吉野線、長野線、御所線で運行しているのか・・・。
仕事の帰りに、御堂筋線から天王寺に出て、南大阪線で近鉄に乗るか。
中百舌鳥に出て、南海高野線から、長野線に乗るか。う~ん、悩むところです。

バレンタインデー♡(2019.2.14)

今日は、バレンタインデーですね。
我が家では、子どもが突然、
「チョコレート作る!チョコレートどこにある?」と言いまして、
昨夜、慌ててチョコレートを買い、手作りしました。
手作りと言っても、チョコレートを溶かして、砕いたナッツとシリアルをチョコに絡めて固めるという、極めてシンプルなもの。
自分も小学生の頃、チョコレート作ったなー。でも、渡すのが恥ずかしくて、自分で食べたな・・・。
なんて思いながら、子どものお手伝いをしていました。
あっという間に完成し、一口大に切り分けようとした時、自分の手をざっくり切ってしまいました。
これからのバレンタインデーの思い出は、怪我したことに変わりそうです。

ハウステンボス探訪記(2019.2.12)

子どもが大きくなると、習い事や学校行事でなかなか旅行に行けなかったりするのですが、今回たまたま家族全員の予定が空き、子どもが以前から行きたいと行っていた、ハウステンボスに行くことができました。
(1日目:曇り)
3時頃現地到着。

気候は大阪に比べて暖かく、一日中外にいても、問題なく過ごせました。
というと語弊がありますね。
というのも、ハウステンボスは、夜のイルミネーションの迫力がすごく、どのエリアにいっても、全く違うイルミネーションを楽しめるようにできていました。
中でも、3Dマッピング(今回一番楽しみにしていたもの)を3パターン見たのですが、どれも全く違う出来映えに驚きました。
3Dマッピングは大体5分程度なのですが、最前列で見ようと思い、広―い庭園に20分くらい待たされた時は辛かったです。
北風が冷たく、周りのカップルはイチャイチャして、暖かそうでうらやましかったです。
それを見た我が子は「リア充、リア充がいる!」と連呼していました。
(余談ですが、この話をわが事務所の代表に話したところ、「リア充」ってなんや。という話になり、「リアルが充実していること」と若い先生に説明されていました。説明されてもピンと来ていなかったことは、今回は伏せておきたいと思います。)

 

 

 

 

(2日目:晴れのち曇り)
園内のホテルに滞在したので、朝早くから観光客のいない園内を散歩しました。
出勤してくるクルーの皆さんに挨拶されながら、ここが日本であることを忘れさせてくれる空間を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機の関係で、お昼までしかパークにいられないので、慌ててお土産を物色。
途中、子どもが、自転車に乗りたいといい、4人乗り(前2人・後ろ2人乗り)の自転車を借りました。
これで色々まわれると思いきや、この自転車、ハンドル操作が後ろの席にしかない。
おまけに、煉瓦を引き詰めた道路のため、ガタガタ揺れておしりが痛い。人も行き交うため、ふらふら蛇行運転するしかない。ちょっと進むと人にぶつかりそうになり、その度に、『この自転車、保険に入っているのか?加害者案件?先生方は受任してくれるだろうか?』なんてことをずっと思っていました。
結局、5分もしないうちに自転車を返却。徒歩に切り替えました。
(まとめ)
我が家では、アミューズメントパークというところに行くことがほとんどない(もっぱら温泉旅行なので)ので、かなり楽しめました。
個人的にも、1日目:23000歩、2日目:22000歩を記録。
毎年恒例のカニ旅行を諦めてまで、行った甲斐がありました。
代表!事務所旅行にここどうですか?(笑)

以下、個人的に気に入っている写真です。

ちょっと鉄子(京阪編)

夢は叶うもんですね。
11月のブログに「プレミアムカーに乗りたい。京都出張とかないかなー」と書いたら、なんと、念願の京阪プレミアムカーに乗れました\(^O^)/
忘年会が京都に決まり、最寄り駅が祇園四条だったことから、
「淀屋橋から京阪乗り換えかー。。。ん?ん!京阪!!!」となり、乗っちゃいました♡
会場まで一人旅も嫌なので、事務員さんを強引に誘い、約50分のプチ旅行へ、いざ出発。

京阪特急の一部の6号車がプレミアムカーになっていて、大体30分に1本走ってます。

シートも個別になっていて、飛行機のファーストクラスのよう・・・♡(乗ったことはありませんが)

専用の車掌さんから膝掛けや読み物のサービスを受け、ワンコインながら、贅沢な電車旅となりました。

はー、幸せだったなー・・・。
次は、南海ラピートに乗りたいな。赤のラピート(ネオ・ジオンバージョン)復活しないかな・・・。

餃子鍋(2018.12.17)

最近、鍋に餃子を入れるのが流行っているらしいです。
早速流行りにのって、餃子鍋を作りました。

餃子並べながら、「見た目、インベーダーゲームみたいだなあ。」と、ふと思ってしまいました。
〆はラーメン。美味しくいただきました(^^)

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

という話を事務所でしていたら、「インベーターゲームって、何ですか?」という30代の声が・・・。
40代「喫茶店にあったテーブルゲームですよ。」
30代「テーブルゲーム????」
40代「・・・。ググってください。」
今日も平和な事務所なのでした。

薔薇鍋(2018.12.11)

土日は寒かったですねー!
うちはコタツを出し、家族全員でコタツ亀になりました。
寒い日には鍋。
(土鍋に材料を入れるだけで、楽ちんというのが本音ですが。。。)
今回はフォトジェニックな鍋に挑戦!
薔薇鍋です。

豚肉をクルクル巻いて、薔薇に見立てました。
豚バラだけに、薔薇鍋。。。
あー。茨木の所長のダジャレがうつってしまった。(反省)

湯豆腐論争

ここ2.3日暖かい日が続きましたが、昨日の雨を境に突然寒くなりましたね。
身体がついて行きません。
「寒い日には、やはり鍋だね~。」「今、白菜が安いらしいよ。」
なんて話から、「そういえば、湯豆腐には、ポン酢?醤油?」
という話に発展し、我が事務所では、圧倒的に【ポン酢派】であることが分かりました。
私は、【醤油派】なので、この話には、納得できません!!!
「醤油は冷や奴でしょ?湯豆腐ではないですよー。」と皆様から冷ややかな目で見られつつ、
「いや、鰹節にネギとショウガ。そこに醤油がベストです!!」
と【醤油派】を貫きました。

その後、【ごまだれ派】が現れ、そこから、しゃぶしゃぶの話になり、最終、
「ポン酢は、何ポン酢?」という展開になりましたが、この話はまた次回にでも。

さて、あなたは「ポン酢?醤油?」どちらですか?
【醤油派】に清き一票を!!!!!!!!!

smileな空
<良いお天気だったので、事務所前より撮影しました。雲が顔に見えるような??>